FANDOM


阪神タイガースの歌(はんしん-うた)とは、阪神タイガースの代表的な応援歌である。いわゆる六甲おろしである。

タイガースファンにとっては、国歌が歌えなくとも六甲おろしは三番まで完璧に歌えなくてはならない。阪神が勝利した際の、4万6000人が一斉に合唱する甲子園の六甲おろしは、球場全体が一つの意思のように唸り、壮観である。

六甲おろしの歌詞は既に著作権が切れており、公共の財産として自由に利用できる。しかし、曲は2039年までそれがあるので、ダウンロードして頒布したりするには権利者の許可が要るなど、取扱いには注意が必要である。

関連項目編集

外部リンク 編集