FANDOM


西村 幸生(にしむらゆきお、1910年11月10日‐1945年4月3日)とは、戦前大阪タイガースに所属していた、名投手である。右投右打。

学生時代は、東西交流戦において東京六大学全てに勝利をおさめた関西大学のエース。1937年に大阪タイガースに入団し、その年秋シーズンに15勝で最多勝利投手。無類の酒好きで、一昼夜飲み明かした次の日に、巨人を完封に抑えると言った離れ業を見せていた。1939年、わずか3年で退団し、満州に渡る。その後応召され、1945年戦死。