FANDOM


日本では「4」という数字は「死」に通じるという通説から、日本では不吉な番号とされることが多い。そのためか、背番号4の戦前・戦時中での使用は1度限りである。また戦後も外人選手での登録が多い。ただ、この番号をつけた選手には、日本人・外人を問わず歴代名選手が比較的多い。


背番号4の歴代虎戦士一覧
歴代 選手名 登録期間
初代渡辺敬蔵1942
2代目駒田桂二1950-1956
3代目辰市邦輔1959
4代目水上静哉1960
5代目伊藤光四郎1961
6代目バッキー1962-1968
7代目川藤幸三1970-1986
8代目キーオ1987-1990
9代目山脇光治1991-1995
10代目横谷彰将1996
11代目高波文一1997-2000
12代目藪恵壹2002-2004
13代目シーツ2005-2007
14代目ボーグルソン2008